2020/1/21 ドゥヴネイ・マルス来日記念ディナー at Phantom Chef 井口和泉(Vin Cafe PROSPERO×リバーワイルドハムファクトリー)

うきは市ふるさと納税を勝手にPR中!

2020年1月21日(火)に、リバーワイルドハムファクトリー(うきは市吉井町橘田565)にてVin Cafe PROSPEROとの共同でドゥヴネイ・マルス来日記念ディナー at Phantom Chef 井口和泉が開催されるとのこと。

SNS告知

View this post on Instagram

うきは料理とブルゴーニュワインのペアリング フランス・ブルゴーニュ地方の若手注目生産者「ドゥヴネイ・マルス」の来日を記念いたしましてうきは市吉井町リバーワイルド内の「PHANTOM」にて特別ディナーを開催します。 日程:1月21日 火曜日 時間:19:00-21:00頃 場所:PHANTOM うきは市吉井町橘田565 料理:井口和泉(うきは食材を使ったコース料理) 会費:30,000 yen (税サ込 サイン入りワイン1本付) 当日のワイン Meursault Sous La Velle ムルソー スー・ラ・ヴェル 2017 Pommard 1er Les Arvelets ポマール 1級 レ・ゼルヴレ 2015 Vosne Romannée Aux Réas ヴォーヌ・ロマネ オー・レア 2017 他2種含む全5種 完全予約制 予約TEL/0943-73-7303 担当 石井 ご来場お待ちしております。 ※ワイナリー詳細 2011年にスタートしたマイクロ・ネゴシアンであるドゥヴネイ・マルス。2015年から本格スタートにも関わらず、既に20件以上の星付きレストランでワインが採用されるなど、頭角を現しているワイナリーです。2018年より本拠地をピュリニー・モンラッシェに移し、彼らの理想とするブドウを手に入れるため、自社畑を買い進めています。栽培と醸造を担当するジェレミー・マルス(写真左)は、ムルソーの「ミッシェル・カイヨ」で、若くして栽培・醸造を務めていました。独立した現在は、栽培に重きを置いたスタイルを貫いています。彼が管理する畑は、他の生産者所有のものとは異なり、樹勢に優れ、果実の健康状態や成熟度にも目を見張るものがあります。さらに、除草剤や化学肥料、防虫剤の使用をやめ、できるだけ土地を耕さずに、下草に畑の栄養と健康状態を管理させる手法をとり、さらに品質の高いブドウを得ようとしています。醸造は、非常にシンプル。赤白問わず、抽出を繊細に丁寧に行うことにより、旨味溢れるジューシーな果実味と透明感、柔らかさをワインに表現しています。また、熟成では新樽比率を常に40%ほどに固定し、ワインの味わいの変化を、ブドウの品質や畑(土壌、気候)から表現することに努めています。 https://vincafe-prospero.com/ #Fukuoka #francewines #bourgogne #deveneymars #meursault #pommard1ercru #vosneromanée #ukiha #vincafeprospero #riverwild #bourgognewine #うきは #ワイン好き #プロスペロ #リバーワイルド #柿豚 #井口和泉 #ワイン会 #ワインバー #うきは野菜 #よかもんいちご #栗木商店

A post shared by ワインとカフェ プロスペロ (@vincafe_prospero) on

facebookイベントページ

ドリンク event in うきは市 by VinCafe・PROSPERO and Riverwild on 火曜日, 1月 21 2020
  • 日程:1月21日 火曜日
  • 時間:19:00-21:00頃
  • 場所:PHANTOM うきは市吉井町橘田上中島2-572
  • 料理:井口和泉(うきは食材を使ったコース料理)
  • 会費:30,000 yen (税サ込 サイン入りワイン1本付)

イベント報告

View this post on Instagram

《うきは食材とブルゴーニュワインのペアリングを愉しむ料理会》終了しました。 ブルゴーニュの生産者 ドゥヴネイ・マルス自慢のワインが惜しげもなく次から次へと封切られていく…料理も大変お褒め頂き嬉しい!プロスペロさんが用意したグラスは100!!…なかなか圧巻の催し❢ 関わった皆様に感謝とお礼申し上げます❢ ワインリスト Meursault Sous La Velle ムルソー スー・ラ・ヴェル 2017 Pommard 1er Les Arvelets ポマール 1級 レ・ゼルヴレ 2015 Vosne Romannée Aux Réas ヴォーヌ・ロマネ オー・レア 2017 etc #deveneymars #prospero #井口和泉 #trattoriaao #chezsagara #curryshopmoritoneri #meursaultsouslavelle #pommard1erlesarvelets2015 #vosneromannéeauxréas2017 #よかもんいちご #流川蓮根 #松野牧場 #ゆむたファーム #新川製茶 #楠森堂 #吟醸豚 #若竹屋酒造場 #zelkovacoffee #PHANTOM

A post shared by 杉 勝也 (@beatnix_riverwild) on

View this post on Instagram

【ドゥヴネイ・マルス】 来日記念ディナー その①楠森堂編 生産者のジェレミー・マルスは午前中にうきは駅に到着。 そこから浮羽町の山北にある楠森堂さんへ。 国登録有形文化財「楠森河北家住宅」とお茶畑を見学しました。 https://kusumoridou.com/ 「新座敷」にて在来種のお茶を堪能したあとはお茶畑へ。 フランスには軽トラックもないそうで、 荷台で記念撮影をするジェレミー。 田んぼの風景も新鮮だったようで、ここからどのくらいの量のお米がとれるのか?等と質問攻めにあう河北さん。 お茶畑へ移動してからも同じ農家としての目線で質問し、真剣に話を聞いていました。 こんな感じで始まった 「うきは×ブルゴーニュ」でした。 次へ続く・・・。 https://vincafe-prospero.com/ #fukuoka #ukiha #vincafeprospero #deveneymars #bourgogne #bourgognewine #pinotnoir #chardonnay #riverwild #suzuki #うきは #うきは市 #プロスペロ #うきは市浮羽町 #楠森堂 #お茶 #浮羽町 #軽トラ #ブルゴーニュ好き #うきは茶 #茶畑 #日本庭園 #田舎の景色 #蔵出し煎茶 #在来茶 #田園風景 #楠森河北家住宅 #国登録有形文化財 #スズキ自動車 #スズキキャリィ

A post shared by ワインとカフェ プロスペロ (@vincafe_prospero) on

View this post on Instagram

【ドゥヴネイ・マルス】 来日記念ディナー その②昼食→よかもんいちご→ゼルコバコーヒー→栗木商店編 ※ちょっと長くなります。 お茶畑のあとは昼食を。 うきはの日常を楽しみたいというジェレミー達の要望でランチはどこも予約をせずノープランで動きました。 うどんが食べたいという本人の希望で「伍平太うどん」さんへ。 途中でフェラーリやマクラーレンをみかけるとテンション上がりまくりの3人。 オーナーさん達の計らいで特別に乗せていただきました。 ちょうど3台だったので3人ともフェラーリとマクラーレンの助手席に乗り込みうどん屋さんへ(笑) 車好きは世界共通で言葉はいらなかったようです。 これはうきはの日常なのか?笑 昼食後は浮羽町三春の「よかもんいちご」さんへ。@yokamonichigo http://yokamon-ichigo.com/ ディナーの食材のひとつ渕上さんのイチゴをいただきました。 ドゥヴネイ・マルスのワインとイチゴのペアリングはまた後程。 ここでも真剣な表情のジェレミー達。 渕上さんも質問攻めにあっていました。 その後浮羽町流川の「ゼルコバコーヒー」さんへ https://m.facebook.com/zelkovacoffee/ 田中さんがコーヒーの説明をしながら丁寧に入れてる姿をカウンターをのりだして見るジェレミー達。 新しい発見だらけと喜んでおりました。 最後は吉井町の「栗木商店」さんへ。 http://chikugo-tezukurimura.com/ 社長さんから直接工場を案内していただきました。 フランスでも日本の麺は人気ということで輸出する予定はないのか?と質問していました。 試食ではつけ麺をいただき、これまたはじめての体験だったようで楽しんでおりました。 こんなうきはを体験した1日でした。 「うきは×ブルゴーニュ」 ディナー編へ続く・・・。 https://vincafe-prospero.com/ #fukuoka #ukiha #vincafeprospero #deveneymars #bourgogne #ferrari458 #bourgognewine #pinotnoir #ferrari488 #maclaren720s #chardonnay #riverwild #zelkovacoffee #うきは #うきは市 #プロスペロ #うきは市浮羽町 #よかもんいちご #栗木商店 #伍平太うどん #うきはグルメ #浮羽町 #ぶどうのたね #苺のドライフルーツ #ワイン好き #車好き #ブルゴーニュ #フェラーリ458スパイダー #フェラーリ488スパイダー #マクラーレン720s

A post shared by ワインとカフェ プロスペロ (@vincafe_prospero) on

View this post on Instagram

【ドゥヴネイ・マルス】 来日記念ディナー その③ディナー編 リバーワイルドの敷地内にある「PHAMTOM」にて、 うきは食材のコース料理とドゥヴネイ・マルスのワインを味わう特別なディナー。 http://www.riverwild.jp/rw/phantom https://www.domaine-deveneymars.com/ 前菜は渕上さんのイチゴから始まり、 メインはリバーワイルド杉さんの吟醸豚。 他にも流川蓮根などを中心にうきはの野菜が贅沢に使われていました。 「うきはの食材×ブルゴーニュワイン」 にみなさん舌鼓。 ジェレミーさんの説明を交えながらサーヴされたワインは ブルゴーニュ・ブラン、 ブルゴーニュ・ルージュに始まり、 ポマールの1級畑・レ・ザルヴレ ムルソー・スー・ラ・ヴェル ヴォーヌ・ロマネ・オー・レア と贅沢なラインナップでした。 お土産はジェレミーのサイン入りのワイン。 最後はうきはの職人さん、関係者のみなさんと記念撮影。 1日限定の贅沢な時間でした。 この会を実現するにあたり、 ご協力いただきました関係者の皆様、 ご参加いただいたお客様、 インポーターの皆様、 生産者のジェレミー、 全ての皆様に感謝しお礼申し上げます。 これからもワインを通して地域に貢献できればと思っております。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 https://vincafe-prospero.com/ #fukuoka #ukiha #vincafeprospero #bourgogne #deveneymars #pommard1ercru #meursault #vosneromanée #bourgognewine #riverwild #phamtom #zelkovacoffee #chezsagara #うきは #うきはグルメ #うきは市吉井町 #ワインバー #プロスペロ #リバーワイルド #よかもんいちご #流川蓮根 #ワイン会 #吟醸豚 #うきは野菜 #ワイン好き #ブルゴーニュワイン #うきはワイン #原鶴温泉 #浮羽町 #叙情詩

A post shared by ワインとカフェ プロスペロ (@vincafe_prospero) on

View this post on Instagram

【ドゥヴネイ・マルス】 来日記念ディナー 番外編 ‐直会‐ 料理からコーヒーまで携わっていただいた豪華なメンバーと一緒にお疲れ様会をしました。 リバーワイルドの吟醸豚や、 ジェレミー達も食べた伍平太さんの肉ごぼう天うどんも登場!! 打ち上げの様子をジェレミーにメールすると「今日はマールをびん詰めしたよ」と返信が。 ワイン同様にマールも格別なはず! 楽しみです。 ※ドゥヴネイ・マルスのワインは 各種プロスペロにて販売しております。 ディナーに参加できなかった方もご家庭で味わえます。 是非お試しください。 https://vincafe-prospero.com/ https://www.domaine-deveneymars.com/ さて、2月10日(月)は おひなさまめぐりの前夜祭が開催されます。 来日記念ディナーに参加したメンバーも出店します。 17:00-20:00までです。 夜の白壁通りがにぎやかになりますよ。 ご来場お待ちしております。 https://chikugoyoshiiohinasama.localinfo.jp/ #fukuoka #ukiha #vincafeprospero #deveneymars #bourgognewine #riverwild #zelkovacoffee #marcdebourgogne #minoubooksandcafe #vosneromanée #うきは #ワインバー #プロスペロ #うきは市 #吟醸豚 #トラットリアao #うきは市吉井町 #筑後吉井駅 #筑後吉井おひなさまめぐり #夜あそび大作戦 #工房雛子 #叙情詩 #立丁尾花 #白壁通り #筑後吉井 #赤ワイン #白ワイン #伍平太うどん #浮羽町 #肉ごぼう天うどん

A post shared by ワインとカフェ プロスペロ (@vincafe_prospero) on

フランス・ブルゴーニュ地方の若手注目のぶどう生産者「ドゥヴネイ・マルス」が来日されました🍇

2020年1月28日 西日本新聞朝刊21面 仏ワイン生産者が視察 うきは市の農家と交流

著作権の関係上、新聞紙面の写真は掲載していません。

2020年1月28日付の西日本新聞朝刊21面に、このイベントの記事が掲載されています。

リバーワイルドハムファクトリーの地図


埋め込み地図が表示されない場合は、このリンクからリバーワイルドハムファクトリーの地図を表示してください。