2020/3/7掲載 西日本新聞朝刊16面 うきはを楽しみながら、社外勤務

うきは市ふるさと納税を勝手にPR中!

2020年3月6日(金)より、お試しハウス うきは百年邸(うきは市浮羽町新川4381)にてワーケーションのモニター事業が始まり、株式会社Fusicから4名が宿泊しながら社外勤務を行ったそうです。

お試しハウス うきは百年邸とは

うきは市で、移住、田舎暮らしする人のためのサイトです。地区100年の伝統的建造物移住体験施設お試しハウス「うきは百年邸」の応募案内もあります。

うきは市の公式ページでは、

福岡県うきは市では、山間部への移住希望者向けに築100年超の古民家を改修した「お試し移住体験施設」を整備しました。入居期間中は、うきはの豊かな自然の中でのライフスタイルを体感し、地域住民との交流を深め、移住実現に向けた物件探しをする等、うきはならではの充実した日々をお過ごしください。

と紹介されています。

山間部への移住を考えていても、移住物件を長期に借りたり・購入したりするには判断材料が少なく踏み出せないという場合に、まずはこの(最長)1年間でうきは市の山間部を体感してもらうことが狙いとなっています。

お試しハウス うきは百年邸の地図


埋め込み地図が表示されない場合は、このリンクからお試しハウス うきは百年邸の地図を表示してください。